【コロナ明けにしたい】サッカー好きにはたまらないスペイン旅行!「マドリード」へ

オラ〜、OKP(@283_okada)です。

皆さん、サッカーはお好きですか?

私は小学校2年生の頃から高校3年生まで約10年間サッカーをやっていたため、毎日歯磨きをする感覚でサッカーをしていました。

また、ポディションはキーパーだったため、後ろから指示をするために、海外のサッカーを参考にしていましたが、中でもスペインのサッカーは一番参考にしていた記憶があります。

スペインのパス回しはまさに芸術的で美しく、特にバルセロナはスター選手が自分だけが輝くのではなく周りの人も輝かせるというプレイスタイルに感銘を受けてよく参考にしていました。

そして、将来はスペインでサッカーをすることを夢見てサッカー人生を歩んでいましたが、大学生の頃にプロのハードルの高さを目の当たりにして諦めました。

ただ、人生で一度はスペインに行きたいという思いは変わらず、社会人になってようやく行くことができました。

ちょっと思いが熱すぎて前置きが長くなってしまいましたが、今回から数日に渡ってスペインの魅力をお伝えできればと思いますので、興味がある方はぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

約13時間かけて念願のスペイン「マドリード」へ

  • 関西国際空港(大阪)
  • アムステルダム・スキポール空港(オランダ)
  • マドリード バラハス空港(スペイン)

日本からスペインへの直行便がなかったため、オランダ経由で行きました。

ジェットストリームの映像はこちら

乗り継ぎ込みで半日以上かけて念願のスペインの地に足を踏み入れました。

時差は7時間で日本の方が進んでいるため、飛行機に乗り過去にタイムスリップする感じは世界の七不思議であり、旅行の醍醐味ですね笑

日本では夜初だったため、半日かけてスペインに着いた頃も夜でした。

初の夜ご飯はホテル近所のレストランで軽くディナーをいただきました♪

【お店情報】Restaurante Basarri Terraza

  • お店はスペイン語がメインで日本語はもちろん英語もあまり通じない
  • お店の場所はトレド通りにある
  • 人気メニューは「チーズフライ」
  • 営業時間は10時〜0時まで
  • 定休日は火曜日
  • 店内の席数はカウンターとテーブル合わせて「約30席」
  • 待ち時間はなし

お店の公式サイトをみる

お店の場所

いざ試食!

ビール2種類 + チーズフライ(約1,000円)

長時間の飛行疲れにより詳細が曖昧で恐縮ですが、メニューがスペイン語、英語もほぼ通じずで指さしで注文したメニューです笑

言葉が通じなくてもジェスチャーでコミュニケーションができるのが人間の素晴らしさですね。

気になるお味ですが、濃厚チーズが程よく揚げられてビールのつまみとしては最高でした!

ちなみにつまみの追加注文で、「他にもおつまみが欲しい!」と英語で言ったら、写真のお皿の3倍ぐらいのお皿に大量のチーズフライが盛られて出てきました笑(写真を撮り忘れましたが…)

さらに固めのパンとカンパンのようなおつまみが出てきて、軽めのおつまみが重めのおつまみになってしまいました笑(こちらも写真を撮り忘れましたが…)

つまみが多かったのでビールも追加で注文…しても合計3,000円ぐらいでいただけました♪

余談、滞在先のホテル情報について

Hotel Ganivet

ホテルの場所

地下鉄プエルタデトレド駅から徒歩2分のモダンなホテルです。

また、スペインで有名なプラド美術館から約2kmの好立地にも関わらず、1泊1万ほどのリーズナブルな価格なのがおすすめポイントです。

お部屋の写真はこんな感じ!

お部屋はそこまで大きくありませんが、綺麗で落ち着く空間です。

シャワールームはガラス張り!

海外って感じですよね笑

またホテルの綺麗さは綺麗好きな私が十分満足できるレベルでしたのでご安心ください。

ちなみに元大手旅行会社に勤めていた妻が選んだホテルは私の好みを理解してくれているので、旅行のホテル選びはいつも助かってます笑

朝食のビュッフェはこんな感じ!

ビュッフェは食べ放題なのでちょっと食べ過ぎました…苦笑

とにかく生ハムとチーズの種類が多く、どれも美味しかったです!

また、スペインならではの生搾りオレンジジュースは最高に美味しかったです!

また、明日もスペインの記事をご紹介しますので、興味のある方はぜひ以下のスペインタグよりご覧ください!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました! 子どもが大きくなって旅費が貯まったらスペインに行こう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました