【京都贅沢ランチ】京の風景と共に魚と肉が味わえる!「がんこ」へ

スポンサーリンク

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

いよいよ10月になりました。今年もあと3ヶ月ですが、悔いのないように頑張っていきましょう!

食いがないといえば最近は投資レポートばかりで食レポが少なかったかと思いますので、本日よりまた食レポもアップデートしていきたいと思います!

ということで本日は外食でちょっと贅沢な美味しいお寿司が食べたい!という方に美味しいランチをご紹介します♪

スポンサーリンク

【お店情報】和食がんこ寿司 高瀬川二条苑

  • お店は1963年(昭和38年)に大阪で創業し今年で59年目の関西で有名なチェーン店
  • お店の場所は京都市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」駅2番出口より徒歩約5分
  • 人気メニューは「高瀬川御膳」
  • 営業時間は11時〜22時まで
  • 定休日はなし
  • 店内の席数はテーブルと掘りごたつ席を合わせて「300席」
  • 待ち時間はなし ※予約して行くことをおすすめします

食べログのサイトをみる

お店の場所

いざ試食!

高瀬川御膳(3,000円)+サービス料(10%)
・鮮彩箱(吹寄せ・炊合せ・酢物・焼物)
・造り
・吸物
・近江牛
・香物
・留椀
・デザート
※季節により一部メニューは異なります。

こちらの店舗はがんこの中でもワンランク上で「お屋敷・高瀬川二条苑」となります。

慶長16年、豪商角倉了以によってつくられた
当庭苑梅の花、鴨川沿いにお出しする川床、
そして紅葉など様々な京の風景を
お楽しみいただけます。

参考:がんこ公式ホームページ

高瀬川源流庭園を眺めながらのランチは格別です。また夏の時期には川床で鴨川を眺めながら美味しいご飯が食べられます。

また京都らしい店では「舞妓プラン」とというのがあり、舞妓さんを呼んで宴会をすることができます。

お値段は懐石料理(5名でひとり9,000円〜)+45,000円となりますが…

前置きはさておき、まずは鮮彩箱とお造りですが

夏の時期は京都の名物である鱧(はも)が食べられます。

骨は気にならないぐらい丁寧に取り除かれているのかすんなり食べられて美味しかったです。

お魚も新鮮で程よい脂身が美味しかったです。

次はお肉!滋賀県が誇る「近江牛」です!

軽く表面を焼いて中は少しレアな状態で食べるのがおすすめです!

上質なお肉の脂身が口の中でとろけて美味しかったです。

せっかくなのでお寿司も注文!※3人分です

こちらも上質なお魚の脂身と酢飯のバランスが最高にマッチして美味しかったです。

刺身 → 肉 → 寿司…と魚と肉が同時に味わえるって…こんなに幸せなのだなと感じました笑

あまりにも幸せすぎてメインメニュー以外の写真を撮るのを忘れてしまいましたが、良い景色を眺めながら美味しいランチがいただけて幸せでした。

ランチにしては値段が少々高めかもしれませんが、たまのプチ贅沢にぜひご来店ください!

テイクアウトでお寿司やお弁当もありますので、お店にいけないと言う方はがんこの公式サイトよりぜひ注文してみてください!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました! 来年こそは京都の川床に行こう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました