【東京絶品グルメ】孤独のグルメで紹介されたタイ料理の名店「ライカノ」へ

時間や社会にとらわれず 幸福に空腹を満たす時

束の間 彼は自分勝手になり 自由になる

誰にも邪魔されず 気を遣わず物を食べるという孤高の行為

この行為こそが 現代人に平等に与えられた 最高の癒しと言えるのである

by 孤独のグルメのオープニングより

というわけで今回は孤独のグルメツアー第2弾!

孤独のグルメSeason2「足立区北千住のタイカレーと鶏の汁無し麺」【第11話】で紹介された

ライカノというタイ料理のお店に行って来ました♪

場所は北千住駅西口から、徒歩3分。

■お店の情報■
タイ国料理ライカノ
ジャンル:タイ料理
アクセス:東京メトロ千代田線北千住駅2番口 徒歩1分
住所:〒120-0034 東京都足立区千住2-62 ラ・フェットビル1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
千住バル rico rico のプラン一覧
居酒屋 こうめい のプラン一覧
山内農場 大師前駅前店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 北千住×タイ料理
情報掲載日:2016年6月5日

まずはおしゃれなおしぼりでおもてなし

サワッディー(こんにちは)

今回いただいたメニューは下記3品+炭酸飲料。
・空芯菜の炒め

野菜嫌いの私でもこれは食べられます。

唐辛子が入っているので辛いのが苦手な方にはオススメはしません。
・牛肉のタイバジル炒め、目玉焼きライス

これも少し辛いですが、目玉焼きの卵を崩すと味がまろやかになるので、おすすめです!
・パッタイ(海老焼きそば)

これは全く辛くありません。

とにかく麺と海老がうまいです。

・シンハービール

コロナビールに似ています。麦の強いのが苦手な方にはオススメしません。

どれも奥さんにとっては少し辛かったみたいですが、

私にとってはちょうど良い辛さでどれもめっちゃ美味かったです!

香辛料を色々かけて食べたら最終的に舌が痺れてましたがw

ぜひタイ料理が好きな方にはオススメします。

そして17時以降は予約でいっぱいな様子でしたので、必ず事前に予約をオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました