【WiFi環境改善】買ってよかった!バッファローのWiFi中継機

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

皆さんは先日2021年6月21日〜22日に開催された年に1回のセール「Amazonプライムデー」で何を買われましたか?

今回は昨日の記事に引き続き「Amazonプライムデー」で爆買いした商品でWiFi環境を改善する商品をご紹介します!

スポンサーリンク

BUFFALO(バッファロー)WiFi中継機 WEX-300HPTX/N

我が家は去年2020年4月に購入した中古マンションで入居後にWiFi環境を構築するためにNURO光を契約しようとしたところ回線工事の見積もり時に光ファイバーを引き込めない作りであることが判明し、モバレコエアーさん経由でSoftBankAirを契約しました。

前の賃貸マンションではUQ WiMAXを使っていましたが、YouTubeやAmazonプライム・ビデオで動画を観まくっていたため、3日で10GBを超えて回線スピードが遅くなる制限にひっかかることが日常茶飯事でした。

今のマンションに引っ越し後、コロナの影響でリモートワークが必須になったため、このままでは仕事にならないとネットで検索したところモバレコエアーさんの公式サイトを見つけて、乗り換え時の手数料負担やキャッシュバックでUQ WiMAXで購入したWiFi機器代金が実質無料になることから乗り換えました。モバレコエアーさん経由で契約するとソフトバンクさんと直接契約するより月額は多少安くなりますが、最低4年間以上使わないと安さのメリットがなくなる可能性がありため、もし契約を検討している方は規約にご注意ください。

SoftBankAirの通信速度はめちゃめちゃ早いわけではありませんが、私が住んでいる京都で日中の平均ダウンロード約37Mbps、アップロード約3Mbpsで日々の動画視聴には問題ないレベルです。ただし、1GB以上のデータのダウンロードや特にアップロードを頻繁に繰り返すような仕事であれば時間がかかるため厳しめかと思います。

前置きが長くなってしまいましたが今回WiFi中継機を買った理由はこのSoftBankAir本体をマンションの玄関側にある仕事部屋に置いた際に玄関とは真逆のベランダ側にあるリビングまでWiFiが届かなくなったからです。

家は2LDKの70平米ぐらいですが、SoftBankAirでは端から端までWiFiが届かなくなることがあるため、この悩みを解消してくれたのがバッファローのWiFi中継機でした。

実際に使用してみて

めっちゃ快適!の一言ですね笑

設定は

  1. SoftBankAir(親機)の近くのコンセントに差し、約1分間待つ
  2. 写真右上のWPSボタンを約2秒以上押す
  3. 親機のAOSS/WPSボタンを約2秒以上押し、約2分待つ
  4. 接続が完了し、親機と使いたい場所の中間地点のコンセントに差す

だけで完了します!そして、無事に使いたい場所にWiFiが常時届くようになりました!

以前は使いたい場所であるリビングにWiFiが届かなくなり、いつの間にかWiFiは切れているが動画を再生しているため、スマホのデータ制限に引っかかりそうになったということが日常茶飯事でしたが(なんのためのWiFi…)この中継機のおかげでその問題が無事に解消されました!(主に妻のiPhone8が…)

そして気になる今回の商品のお値段ですが…

値段は2,080円とお手頃価格!この値段でちょっとした不便が解消するのであれば安い買い物だと感じました。

ただし1点注意ですがSoftBankAirの電波は5GHzと2GHzの2種類ありますが、中継機で範囲を広げられるのは2GHzのみです。なので速度を求める5GHzを広げたい場合は別の中継機を探したほうが良いかと思います。

私はこのことに買ってから気づきましたがリビングでは2GHzで十分ですので満足しています。

また、2GHzは通信速度が遅い代わりに通信エリアの広さや障害物に対する強さがあるため暑さや寒さで部屋を締め切る際にはメリットがありますが、デメリットは電子レンジなどの電波干渉をうけやすい(動画再生などが一時的に止まる)とうことがありますのでもう通信の技術が進歩して万能型が出てくれることを心からお待ちしてます笑

本日も最後まで記事をご覧いただきありがとうございました!私と同じくWiFi環境で困っている方のお役にたつような情報であれば嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました