【出産祝い】お米と野菜から生まれた食べられるクレヨン!「おやさいクレヨン」

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

今回は子どもへのプレゼントにおすすめのクレヨンをご紹介します!

私は子供が8ヶ月の頃からワインオペ育児を週1〜3回、1年以上続けていますが、その中であってよかったなと思う商品を厳選してご紹介しています。

特に小さい子へのプレゼントは小さいおもちゃだと飲み込んでしまったらどうしよう…噛んでしまったらどうしよう…とお悩みの方には必見の「食べられるクレヨン」です!

スポンサーリンク

おやさいクレヨン

おやさいクレヨン」は、「米油」をベースに「野菜パウダー」で着色したクレヨンです。

クレヨンには「緑色」や「黄色」ではなく「きゃべつ」や「にんじん」など、配合された野菜の名前が付けられています。

主に青森県産の野菜を使用し、リサイクルから生まれた10食はこちら

  • にんじん(青森県産 他)
    規格外品や加工時にカットされる部分を再利用
  • りんご(青森県産)
    加工時に剥がれるりんごの皮が原料
  • カシス(青森県産)
    ジュース等の加工の際に残る皮の部分が原料
  • むらさきいも(九州地方産)
    過剰在庫のパウダーを再利用
  • たけすみ(国産)
    未利用であった竹材を再利用
  • きゃべつ
    収穫や加工時に破棄される外葉などを再利用
  • ねぎ(福島県産 他)
    規格外品や加工時にカットされる部分を再利用
  • ながいも(青森県産)
    加工時にカットされる皮の部分が原料
  • ごぼう(青森県産)
    ごぼう茶の生産工場より端材などを頂戴し再利用
  • とうもろこし(北海道産 他)

また、廃棄物から価値を生む発想が素晴らしいことから、ふるさと名品オブ・ザ・イヤーなど数々のアワードにて受賞やテレビ東京「ガイアの夜明け」、TBS系列「所さんお届けモノです~普段は捨てられていたモノが大ヒット商品に大変身!?」、NHK「おはよう日本」ほか、様々な情報番組や新聞、雑誌などで紹介されました。

実際に使用してみて

こちらは我が子が1歳の時にプレゼントでいただいクレヨンですが、初めてのお絵かきは白いローテーブルの上にA4サイズのノートを置いて最初はノートの上にぐちゃぐちゃ描いてからは、予想通り白いローテーブルにも範囲を広げて描きじゃくってました笑

ただ驚いたのは、赤ちゃんの手のひらがあまり汚れていなかったことで、溶けづらい加工技術によりベタつきが気にならないのが個人的には感動しました笑

また、お絵かきに飽きた我が子はクレヨンをかじり始めましたが、これも食べても問題ないクレヨンなので気になりませんでした笑

私も8ヶ月の頃からワンオペ育児を週1〜多い時で週3で行った経験から、子供をほったらかすと何をしでかすかわからないから気になる、という点が一番疲れるポイントかと思います。

そのため、おもちゃなど子供に与えるものに関しては少し高くてもなるべく気にしなくて良いものを選ぶことが重要だなと感じています。

興味がある方はぜひ以下のリンクよりチェックしてみてください!

同じような子育ての悩みを抱える方にとって良い参考になれば幸いです!

離乳食&時短おためしセット

また、過去には私と同じく旦那のワンオペ育児に役立つ記事を書いていますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください!

本日も最後まで記事をご覧いただきありがとうございました! 私と同じく子育てに忙しい方のお役にたつような情報であれば嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました