【コロナ明けにしたい】ハワイ旅行で午前6時起きからのハナウマ湾でシュノーケリング!

スポンサーリンク

アロハ〜、OKP(@283_okada)です。

昨日に引き続きハワイ旅行の記事です!

今回はアクティビティがメインですが、最後にちょっとグルメもあります♪

ハワイで有名な「おむすび」と言えば…?

それでは早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【アクティビティ情報】ハナウマ湾(Hanauma Bay)でシュノーケリング

  • 自然保護区に指定されウミガメや熱帯魚が多く生息する綺麗な海
  • 運が良ければウミガメに出会えるチャンスがある
  • 海は穏やかで波が少ない、浅瀬や遠瀬もあるため小さな子供連れでも安心
  • 場所はワイキキ地区から車で30分ほどかかるため、ホテルからの送迎ツアーがオススメ
  • シュノーケリングセット付きのプランで少ない荷物で参加できる

ツアー紹介サイトをみる

お店の場所

ハナウマ湾とは

オアフ島東南部に位置する自然保護区に指定されたビーチです。過去には全米No.1ビーチに選ばれるなどハワイに行ったら1度は訪れたい人気スポットです。

特にシュノーケリングが好きな方にとってはオススメで、熱帯魚だけではなく、運が良ければウミガメやアザラシを見ることが泳ぐこともできます。

この運が良ければはツアーガイドさん曰く10回に1回(10%)の確率で出会えるそうで、私が行った時は残念ながら見れませんでした…あと9回行かねば…苦笑

いざ入場!

ちなみに右に小さく見えているのがビーチで少し歩きます。

風景の短い動画はこちら

こちらのビーチは気軽に入れる感じではなく、入場の際に10分ほど環境保護に関するビデオ鑑賞が義務付けられています。

これは、青く澄んだ自然を守るためで、日本でもマナーの悪い人が汚すビーチでぜひ義務化して欲しいなと思いました笑

ビーチに到着!

午前7時ごろで人がちらほらいる状況ですが、お昼前になるとツアーの入れ替わりもあり混雑します。

混雑を避けたければ朝頑張って早起きして行くことをおすすめします。

海はさすが自然保護地区とだけあって、綺麗な海に潜ってさまざまなお魚が見れたので楽しかったです。

朝ごはんはスパムおむすび!

あまりインスタ映えしない写真で恐縮ですが、ハワイで有名なおむすびといえば「スパムおむすび」です。

具はメインのスパムと薄焼き卵、ふりかけがかかっているものが一般的です。

こちらはハワイで有名なコンビニ「ABCストア」で購入したもので、値段は2ドル65セント(日本円で約300円ぐらい)です。

この「スパムおむすび」を行きのツアー送迎バスの車内でいただきましたが、ご飯1.5杯分ぐらいのボリュームで食べ応えがあり美味しかったです!

ただ1つ失敗したのが、このツアー前日の夜に冷蔵庫に入れて、ツアー当日の朝に持ち出して20分後ぐらいに食べましたが、ご飯が少し硬くなってしまい本来の美味しさが失われてしまいました。

なのでスパムおにぎりの扱いには十分ご注意ください!

また、明日もハワイの記事をご紹介しますが、過去の記事にも興味のある方はぜひ以下のハワイタグよりご覧ください!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました! 子どもが大きくなって旅費が貯まったらハワイに行こう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました