【京都贅沢ランチ】日本三大和牛「神戸牛」の余韻が楽める焼肉「嘉」へ

スポンサーリンク

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

あーたまには口の中でとろけるほど美味い肉が食べたい!

そんな方に、本日は記念日や接待、歓迎会にぴったりな贅沢ランチをご紹介します!

スポンサーリンク

【お店情報】焼肉 嘉 京都丸太町店 (ヤキニクヨシミ)

  • ひっそりとした場所にある隠れた名店
  • お店の場所は京阪鴨東線「神宮丸太町」駅から徒歩約3分
  • 人気メニューは「和牛 嘉 御膳 」
  • 営業時間は土日祝のみ昼12時〜14時、夜17時〜23時まで
  • 定休日はなし
  • 店内の席数は「30席」
  • 待ち時間はなし

食べログのサイトをみる

お店の場所

いざ試食!

 和牛 嘉 御膳 (3,850円)

セットメニューは、神戸牛ユッケ・神戸牛焼肉丼・サラダ・小鉢3種・スープ・デザート・ドリンクです。

高っ!って思った方✋

私も最初はそう思いました笑

でも、これが「神戸牛」のセットだと考えると意外とリーズナブルなお値段だと思います。

ちなみに「神戸牛(こうべぎゅう)」は日本三大和牛の1つで、正式名称は「神戸肉(こうべにく)」「神戸ビーフ」と呼ばれ、兵庫県で生産された黒毛和牛「但馬牛(たじまうし)」の中から一定の基準を満たした場合に「神戸牛」というブランド名で呼ぶことができるそうです。

そんな上質で高級なお肉をユッケや焼肉丼にして、この値段で食べられると思えばコスパ的には悪くないんちゃうかな?って感じるはずです。

そして、気になるメインディッシュのお味は…

最初は神戸牛焼肉丼から、お肉の程よい脂が口の中でとろけてご飯がすすみます。

ほんまに美味しいと言葉が出ないとはこういうことかと思うくらい無心で食べたらあっという間になくなってしまいました…

最後は神戸牛ユッケ、最近は食べれるお店が少なくなりましたが、このお店のお肉は新鮮だから出せるのか、久々のユッケに期待して卵を少し崩して口の中に少し入れると、とろりとした舌触りで卵とタレが濃厚に絡み合い、喉の奥の食道へと流れていきます。その食道でも通り道にしっかりと余韻を残し、美味さが体全体に染み渡るような感覚がします。これぞ食の幸せやなという感じで、しばらく言葉が出ず余韻を楽しんでいました。

さすが日本三大和牛というだけあり、めっちゃ美味かったです。

ちなみになぜ神戸牛をここまでリーズナブルに提供できるかというと神戸牛を一頭買いすることで仕入れコストを抑えているからだそうです。

ほんまお金があれば毎日行きたいぐらいですが、たまに贅沢で行くからなお良いのかもしれません。

なので記念日など特別な日にぜひ行くことをおすすめします!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました! コロナが落ち着いて京都にきた際は、ぜひ神戸牛の余韻もお楽しみください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました