【京都贅沢夜飲み】絶品の豆乳とんしゃぶが味わえる!「寅太郎」へ

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

本日は去年(2021年)の忘年会で訪れたお店をご紹介します!

忘年会はもちろん新年会でも少し贅沢にしゃぶしゃぶが食べたい!お酒も飲みたい!という方には必見の内容となっていますので、ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

【お店情報】豆乳とんしゃぶ 寅太郎(トラタロウ)

  • お店は地下にあり、入ると日本庭園がお出迎え
  • お店の場所は地下鉄烏丸線「四条」駅5番出口より徒歩約1分
  • 人気コースメニューは「星寅ーHOSHITORAー」
  • 営業時間はランチ11時30分〜15時、ディナー17〜23時まで
  • 定休日は不定休
  • 店内の席数はテーブルと個室合わせて「118席」
  • 待ち時間はなし ※完全予約制

食べログのサイトをみる

お店の場所

いざ試食!

【星寅ーHOSHITORAー】5,000円(税込)
【先付】名物 豆冨吸
【前菜】季節の前菜盛り合わせ
【造里】本日の造り盛り合わせ、鮮魚一菜
【名代】京丹波高原豚の豆乳とんしゃぶ
京丹波高原豚/京丹波高原豚のつくね/野菜盛り合わせ
季節の厳選野菜/比叡湯葉/宇治金葱/生七味
【 〆 】豚骨ゴマだれのつけ麺 自家製ラー油
【甘味】甘味盛り合わせ

今回は大人11人のコース料理でした!

【先付】名物 豆冨吸

まず「豆富」って何?という声が聞こえてきそうですが、「豆腐」の当て字みたいです。

「豆腐」は豆が腐ることからイメージがよくないため、「豆富」という表現が使われているようです。

そんなおしゃれな「豆富吸」とは豆乳の中に湯葉が入っていて上に泡醤油が乗っているものです。

泡泡していて飲み物感覚で美味しくいただきました!

【前菜】季節の前菜盛り合わせと【造里】本日の造り盛り合わせ、鮮魚一菜

これまたおしゃれで新鮮な季節ものの盛り合わせでどれも美味しかったです!

【名代】京丹波高原豚の豆乳とんしゃぶ

たっぷりの丹波高原豚肉は程よい脂身ともちもち食感でめっちゃ美味しかったです!

また名物の九条ネギは山盛りでツユが見えないぐらい入れて食べるのがおすすめです♪

締めは豚骨ゴマだれのつけ麺と余ったネギを合わせて美味しくいただきました!

【甘味】甘味盛り合わせ

最後は心太(ところてん)を甘い抹茶でいただきましたが、ほどよい甘味で美味しかったです。

最後に

忘年会はコロナの影響で2年ぶりで、参加者は会社のメンバー全員ではありませんでしたがリモートワークで直接会えない中、久々に皆さんと会って話ができて良かったです。

まだ新型コロナウイルスの影響で会社のメンバー全員で集まることはなかなか難しい状況ですが、たまには直接会って話すことも重要だなと感じました。

皆さんも京都四条に旅行などで訪れた際に少し贅沢にディナーを楽しみたい時はぜひお立ち寄りください!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました! withコロナの時代でも楽しめるときは適度に楽しもう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました