【京都絶品ランチ】わがまま過ぎる盛り付けが圧巻!天然本マグロ丼をご紹介!

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

京都で海鮮丼を食べたいけど、海がないから新鮮なお魚が食べられなさそう!でもマグロがいっぱい食べたい!

そんな方にぴったりな、絶品海鮮丼をご紹介します!

スポンサーリンク

【お店情報】魚肉菜 小松食堂

  • 外観は敷居が高そうですがランチはお手頃価格
  • お店の場所は阪急「河原町」駅から徒歩約3分
  • 人気メニューは「天然本マグロ丼定食(中)」
  • 営業時間は火〜土曜日11時00分〜21時、日曜日11時00分〜17時00分まで
  • 定休日は月曜日(不定休)
  • 店内の席数はカウンター(11席)とテーブル(8席)の「19席」
  • 待ち時間は10〜30分

食べログのサイトをみる

お店の場所

いざ試食!

天然本マグロ丼定食中(1,280円)

こちらのお店は元々「わがまま食堂 きぃぼう」という名前で営業されていましたが、2020年4月20日に「小松食堂」という名前でメニューもリニューアルして営業をされています。

このわがままに盛り付けられている「天然本マグロ」は母体の会社が京都の中央市場でまぐろの卸売りをしていて、産地直送の新鮮かつ品質の高い極上の「天然本マグロ」です。

実際食べてみると見た目ほど筋は感じず、浅く程よく漬けられたマグロにちょうど良い脂が加わり、口の中でとろけるような美味しさでした!

ご飯も酢飯ではなく、普通のご飯だったので相性がぴったりすぎてマグロとご飯のリレーが止まりません!

また、上に乗っかっているワサビをつけると少しツーンとくる感じがさらに食欲を引き立ててきます。

正直、京都でこんな美味しい海鮮丼が食べられるお店はあまり多くないため、紹介したくないけど紹介したいお店です!(どっちやねん!)

近くには京都で食の台所と言われる「錦市場」があるため、観光してちょっと休憩がてらに立ち寄ると良いかもしれません。

また、話は少し変わりますが、京都観光に来た際のお土産としては「黒七味」がおすすめです。かさばらず、家庭料理のちょっとした味変として使えます。

特に私が妻の実家にお土産として渡した「原了郭 黒七味」は京都が地元の方におすすめしていただいたもので、相当美味しかったのか、料理に使いすぎてすぐなくなったので、また買ってきて欲しいと言われました笑

私も初めて知りましたが、ネット通販もされているようですので、気になる方はぜひチェックしてみてください!お土産用は「京都限定の木筒」付きを選ぶと京都感がでて良いかと思います。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました! コロナが落ち着くまで京都に行けない方は黒七味をかけてお家ご飯のクオリティをワンランクアップさせよう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました