【京都ちょっぴり贅沢ランチ】京都ぽーく100%!肉汁が止まらない絶品ハンバーグを堪能!

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

京都で美味しいハンバーグが食べたい!

そんな方にぴったりな、ちょっぴり贅沢ランチをご紹介します!

余談ですが、ハンバーガーを英語で説明すると「hamburger steak」になりちょっぴり高級感ありますね笑

スポンサーリンク

【お店情報】HAMBURG LABO 四条西洞院店

  • オシャレな空間で撮影したハンバーグは写真映えする
  • お店の場所は京都市営地下鉄「四条」駅から徒歩約5分
  • 人気メニューは「京都ぽーくハンバーグセット」
  • 営業時間は11時30分〜15時、17時30分〜22時30分まで(休日は昼夜の終了時間+30分)
  • 定休日は年末年始
  • 店内の席数はカウンターとテーブル合わせて「31席」
  • 待ち時間はなし(人気がないというわけではない)

食べログのサイトをみる

お店の場所

いざ試食!

コンボセットA(京都ぽーくハンバーグ&黒毛和牛サイコロステーキ)(1,500円)

写真をみてこう思ったはず…

ハンバーーーーーグ!!

ってちょっと古いか笑

でもほんまにメニューが出てきた瞬間叫びたくなるぐらいの鉄板で仕上げたジュージュー感がただよっていました。

そしていざハンバーグをお箸で割ると溢れんばかりの肉汁が!!

ちなみにこのハンバーグは京都ぽーく100%でしか味わえない肉汁です。

京都ぽーくとは

ブランド畜産物 京都ぽーく

「京都ぽーく」は、京都府養豚協議会で種豚の血統を定め、生産者が系統豚であるランドレース種と大ヨークシャー種を導入し「京都ぽーく」生産の基となる優良系統豚を維持して増殖しています。

そして、肉質の良いデュロック種を掛け合わせ、三元交配により「京都ぽーく」を生産しています。

飼育農家は、柔らかく風味がある肉を作るために栄養豊富な大麦やパン粉などを配合した飼料を出荷前60日以上与えています。
さらに、京都市中央卸売市場第二市場に出荷され、一定以上の肉質と認められたものだけが「京都ぽーく」として消費者のもとに届けられるのです。

出典:京都フルサポート公式サイト

要はこだわりにこだわり抜いた至高の豚肉ということです!

こんな贅沢なハンバーグはこれまでに食べたことない幸せを味をもたらせてくれました!

ちなみに黒毛和牛のサイコロステーキも上品なお味でおいしかったです。

次はさらに贅沢になりますが、黒毛和牛ハンバーグも食べたいなと思います。

京都でたまにはちょっと贅沢して美味しいハンバーグが食べたい!という方にはぜひおすすめの一品です!

京都でこってりドロドロ系が好きで食べ盛りの方におすすめです!

最後までご覧いただきありがとうございました! コロナが落ち着いたら京都で美味しいお肉をいっぱい食べよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました