【エアコントラブル】エアコンのガス漏れ!?冷房が効かない…そんな時の対処法は?

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

皆さんはエアコンを使っていて突然冷房が効かない!涼しくならない!というご経験はありますか?

今回は私の実例を踏まえて対応についてご紹介します!

スポンサーリンク

問題の経緯

去年(2020年5月)にジャパネットで日立のルームエアコン「白くまくん」型番RAS-D40J2(W)を購入。

1年後の今年2021年5月頃からエアコンの冷房をつけると部屋がなかなか冷えないなと感じ始めました。

まだこの時期はそこまで暑くなかったため、こんなものかなと思って1ヶ月ほど不定期で冷房を使用していました。

そして、6月の中旬ごろに気温が30℃になってまた冷房をつけましたが、エアコン設定の最低温度16℃にしても全く冷えないことから異変に気づきました。そして、試しに冷房以外のモードで除湿を使っても温度は変わらず、暖房を試しても温度は変わらずでした。でも送風はされていてエアコンの室外機も回っていましたが…ということで全てのモードが送風になっている問題が発覚しました。

原因

今回の問題の原因はエアコンのガス漏れでした。

エアコンには冷媒ガスと呼ばれる空気を冷やすためのガスが入っていますが、このガスが漏れていたため、空気が冷えませんでした。

そのため、エアコンをつけると送風口から風は出るが、まったく冷えないという状況になっていました。

ガス漏れの原因としては

  • 取り付け工事のミス
  • 設置されている室外機を無理に動かす
  • 室外機の開閉バルブ不良
  • 内部配管などの腐食

とさまざまな原因がありますが、今回は冷房管を接続するネジが緩んでいたため「取り付け工事のミス」でした。この症状は工事後、数日〜数年で発覚するということで、これを知らなかった私は気づくまでに時間がかかってしまいました。。

対応

今回はジャパネットの保証期間内でしたので、ジャパネットに連絡して修理業者を手配していただきました。また6月は夏に向けてのエアコン取り付けや点検・修理の予約がいっぱいで実際に業者が来るまでに5日ほどかかりました。

実際の対応は、冷房管を接続するネジを締め直し、冷媒ガスを補充していただきました。これらの修理費用は保証なしで依頼すると2万〜3万円ほどかかるため、5年保証に入っていて良かったなと感じました。1年保証だと保証の対象外でしたので…

対策

取り付けに関しては取り付け作業者のスキルによるところなので正直対策は難しいかと思います。

なので、エアコンの冷房を10〜15分程度つけて部屋が冷えてない場合はすぐに業者に相談することをおすすめします。ガスが漏れた分ガス補充費用が高くなりますので。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました