【奈良観光】歴史ある伝統の味と日本最古の神社をご紹介!

スポンサーリンク

こんにちは、OKP(@283_okada)です。

奈良って大仏とか鹿(しか)以外になんか名物あるん?って思った方✋

奈良は国宝、重要文化財などお寺や神社が多いですが、意外に美味しいものもあります。

意外といえば奈良の方に怒られそうですが、関西の3大都市である京都・大阪・兵庫に言わせれば奈良や私の出身地である滋賀は「何もない」とバカにされがちなので

関西には奈良や滋賀県も結構いいとこあるんやで

という魅力を今回はお伝えできればと思います!

では、早速私が実際奈良に行って良かったことをご紹介します!

スポンサーリンク

創業300年の伝統の味・三輪そうめん

まずはじめに「三輪」を「さんわ」と読んだ方、「みわ」なのでご注意ください笑

三輪そうめんって聞いたことある方もいらっしゃるかと思いますが、実は奈良名物です。

三輪そうめんは桜井市の名産品で、糸のような細さとコシの強さに定評があります。三輪山から湧く清い水、上質の小麦、冬の冷たく乾いた風がそうめん作りにおいて強い味方となる、かつては厳冬期だけに作られ、上の写真にあるような門干し(乾燥)の風景は冬の風物詩になっていた。現在も2昼夜をかける昔ながらの「手延べ製法」が厳しく守られていて、三輪そうめんの品質が保たれている。

そしてこの「三輪そうめん」は色々なお店で食べられますが、今回はベタに一番人気店「三輪山本」でいただきました。

創業300年の伝統の味、って言われたら間違いなく美味いはずですよね笑

万葉(1,200円)

セットメニューは、三輪そうめん大盛り(冷)、柿の葉寿司(さば2個)、笹寿司(さけ1個)、吉野本葛入りくず餅、の豪華なセットでした

柿の葉寿司も関西では特に新幹線の大阪駅の売店でよく見かけるかと思いますが、これも奈良の名物です

奈良県で200年以上の伝統料理で、酢飯に塩漬けされた鯖(さば)の切り身を乗せて柿の葉で包んだ押し寿司です。

ここでは特に私が好きなサーモンとサバの組み合わせで、絶妙な塩加減が最高に美味かったです!

そしていよいよメインのそうめんを食べた感想ですが、糸のような細さとコシの強さで歯応え抜群でこれまためっちゃ美味かったです!

正直、最初はそうめんにこんな高い金払う価値ある?って思ってましたが、これは奈良まで来て食べる価値があるぐらい美味しくて、今までのそうめんの常識が覆されたような感覚を覚えました。

でもやっぱ奈良は遠いよって方は最近はネットでお取り寄せができるので、これからの季節におうちグルメとして、ちょっと高級でも美味しいそうめんが食べたい!と言う方はぜひお試しください

私もあまりにも美味し過ぎて家族にお土産として買いましたが、大絶賛でもっと欲しいと言われました…苦笑

ぜひ、奈良に行く際は必ず行くことをおすすめします!

お店の場所

食後は大神神社へ!

まずはじめに「大神」を「おおがみ」と読んだ方、「おおみわ」なのでご注意ください笑

一度ならず二度までも失敗する、奈良だけに…

この大神神社は日本最古の神社の一つにして強力なパワースポットとして有名です。

言われてみると確かに奥に進むにつれて、パワーがみなぎってくるのを感じます

国の重要文化財に指定されている拝殿でお参り

撫で兎で運気がアップ!

神社の場所

パワーが欲しい方、運気をアップさせたい方はぜひ行ってみてください!

最後の締めは彩華ラーメン 本店へ!

サイカラーメン(712円)

もう読み方は大丈夫ですよね?「さいか」です!笑

サイカラーメンは、昭和43年に屋台からスタートしたスタミナ系ラーメンでニンニクがたっぷり入っています。

体の外は「大神神社」で、体の中は「彩華ラーメン」でパワーアップ!

と言うわけで、食べた感想はヤミツキになるほどニンニク強めで野菜たっぷりのスープと絡み合いめっちゃ美味しかったです。

最近元気がなくて元気を補充したい方にはぜひおすすめの一品です!

食べログのサイトはこちら

お店の場所

最後までご覧いただきありがとうございました! コロナが落ち着いたら奈良でパワーアップしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました